事務所移転をお考えの企業さまへ
移転時期を加速させる新しい保証サービスです

事務所移転時にもっとも必要な初期費用のひとつに「敷金(保証金)」があります。
そんな通常8~12ヶ月必要な敷金を半額にするのが日本商業不動産保証の「保証金半額くん」です。

オフィス移転の費用
  いくらかかるかご存知ですか?

オフィス移転は初期費用が大きくかかります。
原状回復費をはじめ、内装費、引っ越し、什器の購入など。

100坪のオフィス(賃料200万・敷金12ヶ月)
への引っ越しを例にすると、
4200万円の見積もりが出てくることも。

その初期費用を大幅に減額できるとしたら・・・

2400万もの敷金を半額にする保証サービス。

それが保証金半額くんです。

事務所移転時期を前倒しにする、成長企業に選ばれる画期的なサービスです。
浮いた費用で内装にこだわる、雇用を増やすなど、様々な用途にも変えることができます。

保証金半額くんが選ばれる理由

初期費用が大幅に減額される

成長中の企業・ベンチャーには資金が必須。オフィス移転の費用を大幅軽減し、雇用・開発・内装費に投資ください。

連帯保証人が不要

弊社サービスは連帯保証人が不要となっております。※弊社独自の審査があります。ただし、物件によっては例外もあります。

自己資本比率の改善・強化にも

資産効率化が図れるため、安定した経営が行えます。

保証金半額くんの手数料(年額)

減額する敷金の5

※手数料はテナント様の財務状況に応じて5~10%となります。

お問い合わせ

03-6721-8710

営業時間:平日9:00~18:00

以下のフォームからもお問い合わせください

よくあるご質問

  • オフィスの賃貸借契約前にお問い合わせください。賃貸借契約・条件が確定してしまうと、保証金半額くんをご利用頂けない場合がございます。検討しはじめの段階でまずはご相談ください。
  • 審査によってはサービスをお断りする場合がございます。弊社では確定申告書3期分、登記簿謄本などを審査の対象としています。
  • 創業まもない企業様でも使えます。その場合、事業計画書や資本資金及び会社現預金に関する資料などが審査対象となります。 ※個人事業主として青色申告をしていれば、個人も対象となります

  • 1億円まで保証できます(3億円までは応相談)
  • 原則、最長3年まで保証いたします。3年より長い期間もご相談下さい。
  • 多くのオーナー様にサービスをご理解いただき、サービス対象物件が毎月増えております。現状、サービスの対象外の物件につきましても、オーナー様と交渉が可能です。「この賃貸物件に使いたい」というご相談も大歓迎です。
  • オフィスの賃貸借契約前にお問い合わせください。賃貸借契約・条件が確定してしまうと、保証金半額くんをご利用頂けない場合がございます。検討しはじめの段階でまずはご相談ください。

ご利用までの流れ

STEP

1

問合せ

まずは電話 or メールにてお問い合わせください。(営業時間:平日/9:00~18:00)
入居物件が未定の場合でも、審査を先行して行えます。

STEP

審査

日本商業不動産保証が審査を行います。
必要書類をお預かりしてから、翌3営業日以内に審査結果を通知いたします。

STEP

3

物件選定・お申込み

諸条件とともに保証金半額くんご利用の旨も併せて、賃貸お申込み。
※物件お申込み前に、必ずご連絡ください。サービスが利用できない可能性がございます。

STEP

4

契約締結

お申込みテナント企業様/オーナー様/日本商業不動産保証の3社にて保証契約を締結いたします

STEP

5

ご入居

オフィス移転・ご入居の完了です。

STEP

1

問合せ

まずは電話 or メールにてお問い合わせください。(営業時間:平日/9:00~18:00)
入居物件が未定の場合でも、審査を先行して行えます。

お問い合わせ

03-6721-8710

営業時間:平日9:00~18:00

以下のフォームからもお問い合わせください/

保証金半額くん

敷金(保証金)を半額に。お金を活かす保証サービス

お問い合わせの前に!

・テナント様の財務状況に応じてお引き受けできない場合もございます。

・物件のご契約前にご相談ください。
 契約の進行状況に応じては、保証金半額くんが適用できない可能性がございます。

・テナント様が反社会的勢力との関わりもしくはその恐れがある場合には契約破棄をいたします


===
 電 話 :03-6721-8710
(営業時間:平日9:00~18:00)